読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もゆられい

水彩画絵描きのブログ。

ゆるゆるバレットジャーナル

 

moyurayura.hatenadiary.jp

 

 

先日書いた記事が一番読まれているようで…

 

おそらくタイトルにつられて来られた方が大半なのでしょう…ごめんね、本当は水彩とペン画のイラストを載せるブログなのです。

 

 

 

でも面白そうだったので、普段どのような使い方をしているかまとめてみました。

長いし、写真がくそ多いです。

 

 

 

 

 

 

 

モレスキン自体の説明はもはや不要だと思いますし、バレットジャーナル自体の使い方は今やいろんな人が説明されているし、日本語で丁寧に教えてくださる方もいらっしゃいますので、省きます。

 

私の使い方は

装飾的<<<<実用性

です。

見られる前提では書いていません。

ある程度、見返すことが多いであろうページ(マンスリーなんか)は定規使ったりしますが、それ以外ではフリーハンドがほとんどです。

 

そもそもバレットジャーナルそもそもの使い方では、定規も使いません。

ペン一本です。

 

 

 

 

https://www.instagram.com/p/BQsvoOoFc2k/

思い立ったようにブラウニー手帳のようなレイアウトに。あまり使い方を知らないので、これから調べてきます。#手帳ゆる友 #ゆるバレットジャーナル #バレットジャーナル #モレスキン #juiceup #ファーバーカステル #farvercastel #uni #pencils #手帳 #ダイアリー #スケジュール #ブラウニー手帳

 

 

 

例えばこれ。

 

ブラウニー手帳のマンスリーのレイアウトをそのまま真似したものですが、

見事に線を引くところを間違えています。

 

でも気にしません。自分でわかればそれでいいので。

 

 

あくまでも私は「その辺の紙切れに書くようなものを、モレスキンに書いてるだけ」というスタンスで書いています。

 

なぜなら、「モレスキン以外のノートやメモ帳を何冊も持ち歩くのが嫌」だから。

 

 

 

f:id:moyurayura:20170225185454j:plain

 

ときにはこういう具合に何も書いてないときもあります。

(この時はまだ、枠線をフリーハンドでは書いてませんでしたが)

 

 

 f:id:moyurayura:20170225185739j:image

 

ちなみにKEYは、ここに貼っています。

ここにこのように貼っていると、どこのページを開いていても、開いたままでKEYが見られるようになるので、見ながら書くことができるという、画期的なアイデアなのだそうです。

 

ちなみに、多様するのは・と×と<>ー

○はあまり使わないし、⭐︎に関してはほとんど使いません、今のところ。

 

他の達人は、もっともっとたくさんページを作られていますが、私はこれらすらも使いこなせていませんので、

おそらくマンスリーとデイリーだけでもなんとかなってしまうでしょう。

実際、よく書いているのはそこらへんで、ウィークリーは主にTodoのような感じになってしまっています(帰りに買ってくるものとか、家のこととか)

 

https://www.instagram.com/p/BQK__HVgmOh/

「手紙自作するにあたって、何が重要か考えたときに、机がない場所でもささっとフォーマットを作れないと、自分は続かない」と思い至り、むやたんさんのバレットジャーナルを真似させていただきつつ、自分が使いやすいように改変していく方法に。現段階では本当に見様見真似だけど、最初は真似でもいいじゃない、フリーハンドだっていいじゃないと思うことで、だいぶハードル下がる。#bulletjournal #bujo #notebook #moleskine #planner #diary #todo #モレスキン #バレットジャーナル #手帳

 

これがここ最近のウィークリー。

これももっと手抜きしたいぐらいです。

GOALSという項目がありますが、あまり使いこなせませんでした。

左下のトラッカーも、結局ちゃんと埋めてないのでログになっていません。

ログを取る気が無いのだと思います。

(ログを取りたい人はやったほうがいいです)

 

おそらくログを取る系のページや項目はなくなると予想します。

いらないです。

 

先ほど、3月のマンスリーが完成しましたので、ウィークリーも引き続き作成しますが、かなり削ぎ落とす予定なので、上よりもずっと寂しいレイアウトになると思います。

 

 

 スケジュール以外のページはこんな感じ。

 

 

 f:id:moyurayura:20170225201300j:image

f:id:moyurayura:20170225201311j:image

 

最近週末作り置きをしているので、そのレシピとか、買い出しリストとか。

 

番号を振っているのは、先ほどのウィークリーのGOALSで使うためでしたが、いちいちページをめくる必要があったため、今後は使わないです。

 

実際に作りおきしたものたち↓

 

f:id:moyurayura:20170225202741j:imagef:id:moyurayura:20170225202757j:imagef:id:moyurayura:20170225202805j:image 

 パンを作るのが好きというより、作ったパンを食べるのが好き。

 

f:id:moyurayura:20170225203223j:image

冷凍した自作食パンをフレンチトーストにしました!

 

f:id:moyurayura:20170225203239j:image

 キャロットラペはもはやうちの定番になりました。

紫玉ねぎのマリネも。

 

f:id:moyurayura:20170225203547j:image

 五目御飯の胸肉は、あらかじめ細かく切って、酒とみりんにつけてジップロックに入れて保存しているので、いつでも柔らかい胸肉が食べられるのです。

しかも、ほんのすこしだけで十分なので、小分けに保存してつけおきしておけば、無駄がありません。

 

煮物も簡単だし、難しいことは一切していません。

時間がすごく短縮されますし、この方法だとそんなに食材をあれこれ買い込む必要がなくなります。

人参だったら、3本はラペに、残り2本は煮物と御飯に…とか、切り分けて使えるので、余らないし、足りないということもありません。

買い足すのは土日だけで済みます。

「今日は何を作ろう」

「今日は何が作れるだろう」

みたいな悩みもありません。

 

何より料理が楽しくなるし、嫌いになることもないです。

クタクタになってる時にうんざりすることもありません。

作り置きおすすめですよ。

 

 

 

 

他にも気になる食材や調味料(WEEK10の右のページですね)

 

最近ハマっている動画を参考にしています。

昔挫折したヴィーガンをまたやろうかなと思い、この方の動画を参考に勉強中です。

 


お肉も鶏ガラも使わない、ヴィーガン担々麺の作り方 : How to make Dan-Dan Noodles | Veggie Dishes by Peaceful Cuisine


Pecan Pie (vegan) collab with SweetPotatoSoul ☆ ピーカンパイの作り方


Blueberry Cake (vegan) ☆ ブルーベリーケーキの作り方

 

 

このひと、すごいです。

整備士の勉強をして資格まで取ったのに、ヴィーガンの料理の動画作っておられます。

そして、びっくりするぐらい陶芸がお上手です。

動画がむちゃくちゃおしゃれで、賃貸のお部屋にDIYされてむちゃくちゃクリエイティブです。

動画の機材も凝っています。

あと日に日に筋骨たくましくなっていってるのがすごい。

なんというか、こういう人がきっと「自立した人」なんだろうなー

なんて思いますね。

本当に尊敬します。

 

 

あとは、

寝る前とかに書いたページ…?f:id:moyurayura:20170225201319j:image

 ちょっと何言ってるかわかんないっす

 

なんかよくわからん落書きがされてあるけど、記憶にございませんw

 

でもきっと、後で読み返したら「これだ!」なんて瞬間もあるのかも、と思っています。 

 

 

 

こんな感じで、なんの気合も感じられないノートですが…

何かの参考になればとまとめてみました。

 

3月分のやつ(フォーマットと呼ぶには適当すぎるので)ができたら、またアップしますね。