もゆられい

水彩画絵描きのブログ。

制作過程

Instagram

https://www.instagram.com/p/BRivn-NF_c5/

ここからは根気が必要#making #bakeryshop #fantasy #bread #treehouse #axolotl #くま #くまさんベーカリー #めたぼぐま #ペン #ウーパールーパー #鳥人間 #ベーカリー #パン #ブレッド #ツリーハウス

 

 

こんばんわ、Moyuraです。

 

実はお恥ずかしながら、描きためているのもあって、名刺とポートフォリオはまだ作っておりません。

 

ですのでこの絵を名刺に使おうと考えているところです。

「めたぼぐま」もいます。

 

store.line.me

 

このスタンプのくまです。

めたぼぐまとは、私の友人がモデルになったくまです。

いいくま具合なので是非買ってください。

 

そして上の絵は、そんなめたぼぐまがベーカリーをやったらこうなる、みたいな、

だいぶくま推しな絵です。

くまシリーズはある程度続ける予定で、ひらめき次第ではスタンプ第2弾も考えております。

 

あまり人物(キャラクター)を絵に入れてこなかったのですが、人外であれば割と絵との相性がいいのかなと思いましたね。

人間でもいいのですが、それだと人間が中心の絵になってしまいそうで。

群像劇というか、俯瞰というか、背景の一つに人物がいる、みたいな絵が描きたいので。

 

では、これから色を塗っていきます。

ゆるゆるバレットジャーナル

 

moyurayura.hatenadiary.jp

 

 

先日書いた記事が一番読まれているようで…

 

おそらくタイトルにつられて来られた方が大半なのでしょう…ごめんね、本当は水彩とペン画のイラストを載せるブログなのです。

 

 

 

でも面白そうだったので、普段どのような使い方をしているかまとめてみました。

長いし、写真がくそ多いです。

 

 

 

続きを読む

フリーハンドで適当に枠線引いたら、しっくりきた件。

先日、氷の上で転倒し頭からしたたかに打ち付けました…Moyuraです。

しぬかと思った…

 

現在進行形でむち打ちの症状が辛いです。

 

 

おまけに風邪をひいた模様。

まずい…これはまずいぞ…お祓いしたい気分です。

冬が怖いです、毎日命がけです。

 

 

 

  • バレットジャーナルの枠線をフリーハンドで書いてみたら、思いの外しっくりきた。

https://www.instagram.com/p/BQK__HVgmOh/

「手紙自作するにあたって、何が重要か考えたときに、机がない場所でもささっとフォーマットを作れないと、自分は続かない」と思い至り、むやたんさんのバレットジャーナルを真似させていただきつつ、自分が使いやすいように改変していく方法に。現段階では本当に見様見真似だけど、最初は真似でもいいじゃない、フリーハンドだっていいじゃないと思うことで、だいぶハードル下がる。#bulletjournal #bujo #notebook #moleskine #planner #diary #todo #モレスキン #バレットジャーナル #手帳

 

 

今週のバレットジャーナル・週間。

 

私はどうも、バーチカルが活用できてないと言うか、続かないのと、管理できてないストレスの方が強く…

そもそも平日の日勤なのだし、毎日同じスケジュールなのだから必要はないし、仕事用のノートは職場に置きっぱなしだ。

 

なのだけども、やはり自由時間と言うか、仕事以外の時間を無駄に使いたくないと言うか、把握しておきたいと言う目的があってバーチカルをやってみた時期はある。

でも上記のような目的だけだと、仕事時間は代わり映えないし、営業とかでもないので「誰々にTEL」みたいな予定を書き込むこともない。

 

つまり仕事してる時間のところは真っさらなのである。

 

なんだか自分の書いたバーチカルをみているだけで、どうにも萎えると言うか、空っぽ感と言うか。

自由時間だけの管理だったらもっといい方法があるような気がしてならない。

 

そして、いざ平日の夜や土日になってみると、ToDoぐらいは目を通したり書き込んだりするけれど、バーチカルにいちいちこの時間は何をした、など書き込むことは一切なかった。

 

ごちゃごちゃ言ったけど、ようは「これなんか意味あんの?」と思ってしまうのである。

 

 

だんだんバレットジャーナル自体「なんか意味あんの?」モードになってしまい、寝る前にベッドの上で、やけくそ気味に適当にフリーハンドで次の週の週間だけでも作成してみたところ、

 

アッなんかこれしっくりくる!!

 

と感じた。

何にしっくりきたかと言うと、ペン一本のみで気軽にフォーマット作れてしまったところである。

方眼だからこそできることなのかもしれないし、モレスキンだからこそどこでも書けてしまうというところも。

 

そうだった。モレスキンってそもそも「どこでも書き込める」がウリなんだった。

 

 

 

  • もっと気軽にやればいい。

 

世の中にはバレットジャーナルを使いこなしたり、一ヶ月、二ヶ月で一冊ノートを使い切ってしまうすごい人って、います。

 

見事なフォーマットで、丁寧に定規で線を引き、ベジェ曲線みたいなデザイン性の高いページを作たり、ペンを何種類と使い分け、色を使い分け、スタンプやマステでデコったり、シールを作ったり、コラージュしたり。

見栄えのいいページをコンスタントに公開しておられる猛者ばかりです。

モレスキン愛用者でも、スケッチとか、すごい人、いるよね。

 

私はそのすごい人のように、たくさん書いて、おしゃれにして、字も綺麗に書いて、

踊っているような文字に挑戦してみたり(ハンドライティングとか、タイポグラフィとか言うらしいけど)、やりたかったんですけど、

 

根がミニマル主義の私には、そのような道具を収納する場所を確保することが、思いの外ストレスでした。

加えて、その道具を並べること、配置することも。

(ホコリがたまること、道具が机を占領することに耐えられない)

(道具のために、狭苦しい机で作業するのが耐えられない)

(机と壁の境目が見えないのに耐えられない、壁際に何かものを乗せたくない)

 

 

 

そして、

「次はどんなデザインにしようか」と考えているうちに、綺麗に描かなければ、書かなければ、と、真っ白なページとにらめっこしているうちに、考えていることや覚えて置きたいこと、予定、アイデア、絵のラフの構図とかを、書き留められなくなってしまうことが、体調に響くほどストレスでした。

 

定規を当てるために、定規を取り出して、インクがかすれないように、線がギュン!と曲がらないように、丁寧に引いて、枠線書いて

乾いたら次は見栄えの良いように、マイルドライナーで色ぬりして…

色別に予定を書いて…

スケジュール用のシールを貼って、空いてるところ寂しいからマステを…

たまにならいいですし、マステも好きです。可愛いもの大好きです。

 

疲れるんです。

 

女の子らしい手帳も好きだし、装飾性の高いものが大好きなかたにとっては、テンション上がって、精神安定につながるのだと思います。

私も、基本は、装飾性の高いもの大好きなんです。

 

でも、頭の中を整理するために使ってるツールのために、

「机の上と、見開きをごちゃごちゃさせて、生活をごちゃごちゃさせること」

は、私にとって本末転倒なことだ

と、強く思いました。

 

 

ミニマルな話は、また後日に記事にしますね。

 

 

黒一色で後で見たときに多少分かりにくくても、

「身軽で、ペン一本で書ける」のが、自分には合っているのです。

 

大前提として、バレットジャーナルって原点ではペン一本なんです。

道具もいらないんです。

今更何をwと言う話なのですが、そういう風に考えられているんです。

だからKEYを使うわけです。

うん、すごく今更なんですけど。

バレットジャーナル(追記しました)

 

 

https://www.instagram.com/p/BKffhFsgnC3/

#ロルバーン #自作 #トラベラーズノート #手帳 #付箋 #文房具 #アイデア #手帳ゆる友 #planner #rolbarun #travelersnotebook #stayshonary #bulletjournal

 

 

日本では一時期、「百円ノート術」みたいなやつ、流行りましたよね。

あのぐらいの時期に、モレスキンにハマりだしたんですけど、

当時とにかくログを取ったり、ユビキタスキャプチャとかを取ったり、という

記録というか、要はほぼ日のような1日1ページ系の手帳やダイアリーを書くことに憧れがありました。

ですが全く続かなく。

 

一時期ノートを書かなくなってる間に、

バレットジャーナルなんていうものが流行り始めたんですね。

 

それで、話には聞くんだけど、公式の動画を見ても、

大まかなやり方は雰囲気で理解できるけど、

「で????これのどこが素晴らしいんだ???」

と思ってしまったのが率直な感想でした。

 

その素晴らしさを十分理解できないまま年月が経ったのですが、

2016年ごろになって、英語を翻訳というか、すごく研究されて日本語で説明をされているブロガーの方の存在を知りました。

それまでも似たようなことをされている方はいらしたのですが、その方はとにかく熱意がすごくて。

 

フォーマットを公開されているし、ライブ配信などすごく精力的に活動されていて、

さらに文房具が大好きで、コレクションがすごくて、

それでいて公開されているフォーマットも、使用されているバレットジャーナルも

ものすごく丁寧で綺麗な文字で書かれているのです。

 

記事を見つけた時はその丁寧さと、海外の動画や画像を見ては新しいフォーマットがあれば実際にやってみて、と、とにかくその行動力や研究熱心なところが凄まじいのです。

 

記事を読んで、すぐにバレットジャーナルを始めました。

最初に買ったのはロルバーンでした。

記事の最初に出てくるロルバーン↑がそうです。

 

1、2ヶ月ほどですぐに使い切ってしまいました。

 

次は、アピカの紳士なノート方眼。

 

 

そして再びモレスキンが我が家に舞い戻りました。

 

https://www.instagram.com/p/BQALGCCgruX/

実はモレスキンを、今年から再開しておりました。#bulletjournal #bujo #moleskine #notebook #diary #planner #mac #mydesk #モレスキン #バレットジャーナル #手帳ゆる友 #手帳 #日記 #ノート #デスク

 

 

 

やはり黒がいちばんイカしてますね。

 

モレスキンは絶対に方眼と決めていますし、基本ノートは方眼です。

なぜなら四角が好きだからです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<2017.3.5追記>

 

ここの記事が結構アクセスがあるので、皆さんバレットジャーナルに興味津々なのかなーなんて思います。

 

でもバレットジャーナルについて日本語で書かれている記事は結構ありますし、もっと有用に活用して使いこなしているすげー人たちがたくさんいらっしゃいます。まさに群雄割拠ですね。

動画で配信しているところもありますよね。

インスタやツイッターなんかでもたくさん画像上がってますので、きっと参考になると思います。

 

私の場合、いかに使いやすくそして低予算でやるか、モノを持たない増やさないか、というのがテーマであり、「使いこなそう」とか「仕事に活かそう」みたいな目的では使っていませんし、そういう記事も書かないと思います。

 

書くとすれば、「自分がどう使って、自作したり工夫したりしているか」だし、見られる前提でないので自分にしかわからないぐらいぐちゃぐちゃなページも多いです。なので間違っても?口が裂けても?「ここはバレットジャーナルについて情報発信するブログです!」なんて言えません。

ゆるーくなんとなーくかろうじて手帳続けてる人間の自作の手帳をちょっと晒すぐらいの程度です。

加えて、文房具というものにこだわりはあれど、「たくさん持てばいいというものではない」の方が強い傾向があるため、「新商品の〇〇を買いましたのでレビューします!」みたいな記事も書くことはありません。

ものが増えるのは勘弁してください。

 

こうやって記事にすることで、「人に話して自分を知る」みたいな、

あくまで「自分のため」に発信しています。

そもそも、自分を知るために手帳を書いているので。

 

その辺りをご理解のうえお読みくださると幸いです。

 

 

moyurayura.hatenadiary.jp

 

 

ちなみに↑でちょっとだけ、モレスキンの今のバレットジャーナルっぽいやつを画像に撮って見ました。

正直「これ必要だったかな」っていうページ結構あります。

項目とか見出しとかもコロコロ変えます。

そこらへんの自由度が半端ないのがこの方法の好きなところです。

 

ちなみに一番上のインスタから引っ張ってきた画像の手帳は、自作トラベラーズノートですが、一応、たぶん、本革です。

匂いがそれっぽいから、きっと本革です。

今はモレスキンをお試しで使っているので、封印してありますが、それまでは結構活躍していましたよ。

主にカード入れとか、付箋ストック入れとか、マステ入れたり、自作リフィルを刺したりしてスケッチしたり、「ひとりぼっち惑星」の文章を写したり、レシピノート作ったり(最近はつくおきレシピノートに化けつつある)、カクリエでスケジュール管理したり、マンスリー作ったり、バーチカルにしたり、たくさん使いました。

モレスキンが使い終わる頃に、また使いたくなった時のために保存していますが、最近

 

www.travelers-company.com

 

 

なんていうのが出るらしく、揺れ動くばかりですね。

 

 

moyurayura.hatenadiary.jp

 

 

 

2017.5.3追記

 

フォーマット公開してみました。 

ついでにこの記事自体の文章を修正しました。

あまり文章を書くのは得意ではないので、ニュアンスだけで書いていたような文章は全て削除しました。

要点だけをまとめておきました。

 

 

 

 

moyurayura.hatenadiary.jp

 

coffee

https://www.instagram.com/p/BNwzm77B8Km/

愛用のミル#coffeemill #coffe #zassenhaus #pen #scketch #drawing #ザッセンハウス #コーヒーミル #コーヒー #カフェ #スケッチ

 

 

コーヒーが大好きで、馬鹿高いミルを買って、半年以上は使っています。

 

最近ではマキネッタなんかも揃えたりして、ハハーン大人になってよかった!なんて舞い上がるのもつかの間、なんとザッセンハウスのラパス様のフタの、蝶番みたいなこう、あの部分が取れてしま

取れてしまっ

取れて

引き出し奥深くにお休みしています…。

なんかね、きっとそういう時期ってあるんですよね…。

なんでもそう、使い始めは人の手に馴染むまで、タコとかマメとかできたりして、物質からの抵抗があるんですよね…あれを私は反抗期って呼ぶことにしました。

 

今は、静かに見守ってあげるとしましょう…。

 

 

なんて言うと思うか!いくらしたと思っているんだ!

ヨドバシなんて生まれてこのかた行ったこともないのにネットで注文する切なさがわからいでか!ポイントあるけどこの辺にないから使いようがないんや!

そしてポイントを消費せんがためにまた、ネットで買い物をして、さらにポイントが貯まるアレ

やめて!

そんなのいらないから商品を安くして!

パフェの神

https://www.instagram.com/p/BP2mbWEARGY/

なんとか休日中に完成#watercolor #macaron #sweets #pafe #cream #chocolate #candy #dog #garden #house #sweethome #sweethouse #icecream #artwork #水彩 #マカロン #スイーツ #お菓子の家 #家 #ガーデン #クリーム #犬 #アイス #キャンディ #アラザン

🍒🥝🍓🍦🍊🍐🍬❤💕😋✨ #watercolor #macaron #sweets #pafe #cream #chocolate #candy #dog #garden #house #storowberry #sweethouse #icecream #artwork #水彩 #マカロン #スイーツ #お菓子の家 #家 #ガーデン #クリーム #犬 #アイス #キャンディ #アラザン

 

 

インスタから画像引っ張る機能がある…最近のブログってすげーやかーちゃん!

 

先日完成しました。かわいいパフェの絵です。

 

きれいな顔してるだろ?

ウソみたいだろ?

死んでるんだぜ…

 

 

https://www.instagram.com/p/BP2l20JA-Py/

🍒🥝🍓🍦🍊🍐🍬❤💕😋✨ #watercolor #macaron #sweets #pafe #cream #chocolate #candy #dog #garden #house #storowberry #sweethouse #icecream #artwork #水彩 #マカロン #スイーツ #お菓子の家 #家 #ガーデン #クリーム #犬 #アイス #キャンディ #アラザン

 

 

https://www.instagram.com/p/BP2pt5mAYS4/

Sweethouse,🍓🍓🍓🍓🍓🍓🍓🍦🍦🍦 #watercolor #macaron #sweets #pafe #cream #chocolate #candy #dog #garden #house #sweethome #sweethouse #icecream #artwork #水彩 #マカロン #スイーツ #お菓子の家 #家 #ガーデン #クリーム #犬 #アイス #キャンディ #アラザン

 

 

 

 

これが完成して、なんだかパフェ系まだまだ掘り下げて描かないといけない気がしていて、同じテーマとかモチーフって繰り返し描くのはありなのか?ってよぎったけど、

ずっと何年も猫ちゃん描いてる人とかどうなるんだって話になるよな、などと自己解決。

なんとなく膨らませていったら、だんだんシリーズ化できそうなぐらいにはラフ溜まってしまいましたw

しばらくはパフェ無双します。

一年。

 

https://www.instagram.com/p/_PS9Uijp30/

#ホルベイン #アルビレオ #紳士なノート #ミナペルホネン #ステッドラー

 

 

 

今はもうちょっと画材が増えています。増えすぎて一生のうち消費できんかったらどうしよう…。